月経前のファスティングってよくないの?

Aloha!

フラを踊ることでバランスのとれた身体を手に入れる
中目黒Ponopono Hula Heart&Bodyworksのゆかりんです。


ファスティングと月経の関係


 

女性が旅行日程を決めるとき、プールに行こうとしたときや
切っても切り離せない【月経】のおはなし。

女性同士で集まると

「あれ、今日顔むくんでる?」
「そうなの、いま生理前だから」

なんてよく聞く会話です。

ファスティングを指導しているとよく質問されるのが

「生理前(生理中)ってファスティングしない方がいいの?」

ズバリ答えは・・・↓

「目的によっては避けた方がいいかもしれません」

・・はっきりした答えでなくすみません(笑)

月経前約2週間くらいは黄体期といい、
プロゲストロンというホルモンの影響で・むくみ・眠気・腹痛などの不調が現れたり精神的に不安定になることがあるため、
実はファスティングには少々不向きなのです。

月経開始から1週間後に始まる卵胞期はエストロゲンというホルモンが多く分泌される関係で身軽で、
精神的にも安定しています。

ファスティングは単なる食事制限や断食と捉えず、
「日々の食生活を見直すきっかけ」と考えていただきたいので
やはり心身が安定している方が効果が出やすいのではないかと思います。

月経前のファスティング中にストレスになってしまい、
こっそりお菓子を食べてしまった・・・やジュースを飲んでしまった・・・
なんてことになったらファスティング前よりも状態が悪化することもあり得ます。

さきほどの「目的によっては」と答えたのは、
ファスティングには体重を落とす減量の目的以外に様々な理由でファスティングを生活に取り入れている方がいるからです。

突然の怪我や病気の時などは生理前だからということは気にせずファスティングをした方が回復は早く見込めることでしょう。
その場合は準備期ができなくてもファスティングをした方が解毒作用で回復が早まるようです。


あなたのファスティング目的は・・・?


女性で減量目的ならば生理直後にファスティングを取り入れことをおすすめします。

月経前も体調の変化はなくデトックス目的でしたら月経前にファスティングしても問題はありません。

月経前の食欲やイライラにはかなり個人差があるようですが、
その時期のファスティングが辛い、という方も中にはいらっしゃいます。

初めてファスティングをする女性月経前は避けた方がいいと思います。


まとめ


2015-07-05 11.10.48

私は約2年間、1~2ヶ月に1回ファスティングを取り入れ、
もう慣れているので、むしろファスティング期が

「ストレス発散」「デトックス期間」「頭がクリアになり仕事がはかどる」

ので、月経前など関係なしに体調に合わせてファスティングを取り入れています。
身体を動かす仕事ですが通常通りできますし、
特にファスティング中だからといって特別なことを準備する必要もありません。

ちなみにとても個人的な話になりますが、
とても不安定だった私の月経周期がファスティングを取り入れてから徐々に規則正しくなってきています。

アトピー持ちの私の肌荒れと月経周期が改善されつつあることも、
わたしにとってはファスティングを続ける大きな理由であり、
まだ知らない方にも知ってもらいたいファスティングのメリットでもあります。

Mahalo;)

フラを踊ることでバランスのとれた身体を手に入れる
中目黒Ponopono Hula Heart&Bodyworks

TEL: 070-6561-1452
体験レッスン・お問い合わせはこちら

アクセス
ホームページ

Facebookページに是非「いいね!」ください☆
ポノラーちゃん達のブログ
イベント出演依頼

ゆかりん

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中